2010年12月16日 (木)

レーシック後の免許証更新

ちょうど2年前にレーシック手術を受けました。

そして元旦の誕生日前後1ヶ月が運転免許更新日。

ひとつ気になっていたことがあったんです。

そう・・・

レーシックを受けて視力があがり眼鏡等の必要がなくなったらどうしたらいいんだろう。』

 

免許証に『眼鏡等』の特記事項がついて・・・28年弱。

というか、最初からこの表示必要

 

気になっていたのは・・「レーシックで視力回復」ということが認められるのか?でした。

更新手続きは地元平塚警察署で行う予定でした。が、「近隣の小田原警察」でも手続きOK.しかもこちらは即日交付の写真持参必要なし。

今日はアクアビスクの日でしたが耳と目が不調だったので急遽更新へ小田原警察署へGO!

ネットで「免許更新 レーシック」を検索。

更新以外だと、「限定解除」ということで試験場にいかねばならないらしい。でね。視力が上がっているのに眼鏡やコンタクトをしていないと事実と異なるということで違反になるらしい

経験者の皆さんブログには「視力検査時にレーシックで・・というとすんなりいけた!」の記載あり。でも・・ドキドキしながら向かいました。

==========

小田原警察署の免許更新は対応がGOODでした♪

1.まず隣の合同庁舎2階の食堂にて証書購入。

2.次に警察署に戻り、1階むかって右手つきあたりにある機械のパネル「更新」タッチ。

3.現在使用中の免許証を機械に入れ、暗証番号4桁を2つ入力。

4.出てきた用紙に証書を貼り、氏名他の必要事項を記入し窓口へ。

5.現免許証、更新手続きお知らせのはがき、4の用紙を提出。

6.名前を呼ばれたら視力検査。

  警・・「眼鏡かコンタクトをおもちですか?」

  私・・「レーシックを受けて必要なくなりました」

  警・・「わかりました。では検査をはじめますね」

  ・・・・・・・・・・・・・検査中・・・・・・・・・・・・・・・検査中・・・・・・・・・・・・・

  警・・「裸眼での視力を確認しましたので表記を取り外します」

7.ベンチで待機。名前を呼ばれたら写真撮影。

8.後部の部屋にて講習受講

9.約30分後・・・名前を呼ばれ新しい免許証をもらい終了。

レーシック後の免許証更新

↑  今までのものは失効の穴があいているので見難いけど・・「眼鏡等」、「本籍」、そして免許区分の「普通」の表記がありました。

レーシック後の免許証更新

↑ 新しいもの。「眼鏡等」の表記はなくなりました。

「本籍」の表記もICカードになったため、目に見える記載はなくなったそうです。

 

で・・免許区分が「中型車」になるんだって

最近は普通免許だったのが中型免許というそうです。

で・・なにやら今と昔の運転できる規定が異なるらしく、特記事項として

『中型車は中型車(8t)に限る』

の表記つき。

 

そういえば・・父(昭和14年生まれ)の時代は普通免許を取得すると400CCまでのバイクが運転できたんです。

 

時代と共に・・・運転免許証も変わるんですね。

| | コメント (0)

2010年9月19日 (日)

レーシックのその後(2年後編)

裸眼0.07と0.09から両目1.5生活になり、もうすぐ2年経過。

最近気づいたことがあります。

・・・・よく目を細めている・・・・

 

施術直後。新宿の高層ビルがくっきりはっきり見えた驚き。

直後猛烈に襲ってきた痛み(個人差があり、私は痛いタイプでした)

目覚めて「コンタクトを外し忘れた」と勘違いした日。

そして・・・

一週間ほどしてゆっくりと新聞を見ていたとき。

近くの活字がみえない。その現象は夕方になるほど現れる。シャンプーボトルの裏の説明なんてまるでだめ。

そう。近眼の逆状態に一気になりました。

でもね。私はレーシックを受けてよかったと思っています。

まず・・コンタクトの手間がなくなりました。

「何かあったときにもって逃げるもの」。コンタクトや眼鏡が一位でした。

その心配をしなくても良くなったのは16歳から26年間コンタクト主体の生活をしていた私にとって、想像以上に便利と感じるからです。

でも・・・とくに最近・・気が付くと目を細めているんです。

両目・・施術後しばらくは2.0でした。

時間経過と共に1.5から1.2をうろうろしているようですが・・

ピントを「本を読む位の距離」にあわせてあるらしく、そして左右の裸眼の視力差もあったのを両目同じに設定したからなのか。起床して時間がたつと左右バラバラに視力が下がるようです。

当然・・ピントが手元あたりだから、それより近いものはピントが合わないんです。

きっとこの説明もされたのでしょうが、その時は全然わかっていませんでした。

でも。目を細めるとより老けた顔になっちゃう。それは困るなあ

最近は目自体がちっちゃくなったようにも思えるし。

 

友人が他の病院で施術の際説明された中にはこんな項目があったそうです。

「40歳過ぎると老眼、遠視など表れ始める人が多い。手術を受けるとその症状が一気に進む可能性がある。」

「そのリスクを承知してでもレーシックをやるか、今までどおりの生活をするか」

 

迷っていて・・・何年も過ぎている人って多いのかもしれません。

| | コメント (2)

2008年10月25日 (土)

レーシック手術■わかりやすいHPがありました

気になるレーシック

今更ながら・・ではありますが、HPを検索していたら
術前に目を通せば判りやすいのではないか・・と思ったサイトがありました

レーシック視力矯正手術NAVI

よかったら参考のひとつにしてください

| | コメント (0)

2008年10月24日 (金)

レーシック手術■翌日以降編■

手術後から数時間のあの痛みは嘘のように消えました。

翌日は「術後翌日検査」

あろうことか・・朝・・・1年生の次男は不調。
熱37.5℃  頭痛を訴えます。
登校させようかどうか・・・薬を飲んで・・・もし早退の連絡がきても11時前には家を後にする私には迎えに行けません。そうして下校まで保健室などにいさせるのも可哀相。でもこの診察は受けない訳にはいかない・・・
「欠席」です。
風邪?いや・・今の時期我が家周辺はキリンソウや、イネ科の植物てんこ盛り(苦笑)
抗アレルギー薬、鼻を体内から出やすくする薬、鎮痛剤を服用させました。
その後・・次男はソファでZZZ・・・
今回は流石に車の運転は控えたく、JR利用のため、バス乗車です。
(いつもは小田急利用ですがバスがその駅まで通ってません)

やはり平日の神奈川クリニックは空いていました。
13時15分予約で・・30分もかからず終了。

目の状態は・・
涙の出しすぎ?でしょうか・・
腫れています。充血(出血?)も多少あります。
見え方は・・・手元がぼやけます。

これらの内容を医師に伝えたら「順調でしょう。」

手元がぼやけるのは・・やはり40歳過ぎると老眼の症状が現れだすし・・

やっぱり・・・老眼強くでてしまったということ?
まあ・・まだまだ様子を見ながら・・・ということでした。

=========

しかし・・人間とは欲深い?
遠くがクリアになったなら・・近くも・・というのが本音です。
同じ場所できょねんCRレーシックを受けた友人に術後の様子を聞きました。
彼女の場合・・・そういう手元がぼやけるなどの症状は全く無く、本当にスッキリ快適な状態になったとのこと。

私は・・今日は22日ですが・・
ピントがあうのは目から30センチといったところ。
それ以降は近づくほどにぼやけます。
新聞の隅から隅まで読むのが日課だったのに・・
近づけばそれだけ読めなくなる・・
正直・・・すごーくフクザツです。

同情してくれたのか・・・主人は「いずれ老眼鏡が必要になるんだし、遠くがクリアになっただけで良い事」みたいな事を言ってくれるのですが・・・

昨日・・遂にダイソーで老眼鏡を2つ購入しちゃいました。

年内に・・この症状が緩和されてくれればいいのですが・・・

あと。ハロ・グレといわれる夜間のヘッドライト他・・光に対する反応は私は少し出ています。
夕方でしたがライトの輪郭がぼやける。

また・・・これは手元がぼやけているからだろうと思いますが・・車の運転は今までよりは多少疲れます。

外に出て・・・遠くの景色を見ているのが一番楽です。

明日は術後1週間後診察。
どういわれることでしょう・・・  



木曜夕方の手術で・・・土曜日は必要に駆られてではありますが・・・車の運転も何の支障も無く出来ました(長男の漢字検定送迎&娘のヤマハレッスン往復です)









レーシック手術■当日・病院編■

レーシック手術■当日・帰宅~編■

| | コメント (0)

2008年10月22日 (水)

レーシック手術■当日・帰宅~編■

レーシック手術を受けたのは先週10月16日(木)
明日は術後1週間後診察です。

前回は手術当日・病院での様子を記しました。
今回は手術直後から翌日までの状況です。

============

目薬の沢山入った袋の裏に16:20と自分の字で記載アリ。
施術後第1回目の目薬時間でしょう。

当初手術当日は3から4時間を要すると思っていました(説明書類にもそう記載していたし・・)
でも・・おそらくこれは週末など、込み合っている時のことなんだと思います。

先週木曜日は待合室はかなり空いていましたし・・

術後は自宅最寄の駅まで電車帰宅。
そこからは午後から休暇をとってもらった主人に迎えに来てもらうつもりでした。
でも・・義姉などと話していたら・・

「お姉ちゃん・・近所の旦那さんは麻酔が切れ始めてもう目が開けられないくらいに痛くなって・・家族が車で向かえに行ったんだって」

・・・・・そうなの?!
私。甘い・・・?
だから主人に新宿まで迎えに来てもらうよう頼みました。
15時から予約だし・・16時くらいに施術開始で・・うーん・・お迎えは18時半前後かしら・・
夫婦ともその予定でした。

が。術前当日検査などもあれよあれよという間に終わり・・15時40分頃には手術・・
その直前に主人に連絡を入れました。

「今から手術。1時間もかからないうちに帰宅らしい」

多分・・パパも慌てたことでしょう。
家には3人の子供がいます。
小6&1年の男児、年中の娘。
15時半から16時なんていったら・・まさに遊びの真っ最中。
雨天なら家にいるけど・・この日はいい天気。おそらくいつも通りに近所で遊びまわっている?

========

さて。手術あとのラウンジ長時間滞在をもくろんでいた私でしたが、その場所は術後薬の説明を受けるまでのほんの3、4分しかいることが出来ないとのことでした。
家族が迎えに車で1時間以上かかる事を伝えると、一般の待合室にはいることは構わないと。
あと・・・とにかく早く帰宅をすることをわりと強くすすめられました。

待合室には軽くお茶できるような無料のコーナーがあります。
その近くにはソファ&テーブルも。

まずは・・術後の一杯。コーヒー片手に親子と思われる先客に合い席の許可をとり着席。
ここで・・雑談に花を咲かせました(苦笑)
35階からみる新宿。
最近新しくできたモード学園のあの独特な形のビル。
はっきりみえまーす!
痛みはありません。しいていえば目が乾燥した感じは少しあり。
3種類の目薬1つめさしました(これが16時20分)

5分間を空けながら2つ目、3つ目もさしました。

痛みなし・・・

ただ・・・17時近くになると目の乾燥したような感じが増し・・
親子のお母様と話をしていても・・目を閉じたくなってきました。

パパ携帯からも着信アリ。
何度か話しているうちに・・17時半にはビルからでました。

路上で待っている間も・・目は閉じてしまいます。
それが一番楽なのです。

家族の車に乗り込んで・・・(みんなありがとう!!助かったよ!)
安心したのかな・・ますます目があけられない。

頻繁にささねばならない目薬も・・目を開けられないのでそのままの状態でボタボタとたらし・・薄目をあけて目の中を潤す状態。

痛い・・・
そう。痛い・・・うーん・・・痛い?
たまねぎを切った時とも違う。
異物が入った時の痛さとも違う。
これ・・角膜に傷がついた痛みっていうのかな。
目が乾燥して乾燥して・・・そう。私的にはこの表現がぴったり。

処方されていた鎮痛剤1錠服用。全然効きません。

家の近くの店で夕飯(お弁当を買ってもらいました)調達。
もちろん・・車からでられません。
涙がだらだら出てきます。

車から降りて・・玄関までは長男の肩につかまって・・
こういうときは息子たちはママの目の代わりになってくれます。ありがとうね。

部屋に上がり・・・

ごめんね。申し訳ない!! でも・・その場で横になりました。
口の中に食べ物や薬を入れてもらい・・・鎮痛剤もう1錠追加。

しばらくして薄めながらにも立って家を移動OK。
しかし・・とにかくもう横になりたい!

Gパンだけは脱ぎ、お風呂にも入る気持ちにもなれず・・早々に布団にもぐりこみました。
この時・・おそらく20時くらい。

=========

さてさて・・・・
夜中にふと起きました。
時刻は2時半。
そう・・・裸眼で豆電球の灯りの中、室内の掛け時計が読めます。
痛み・・なし!!
そう・・これも人には聞いていました。

「寝れば・・起きるころには痛みがなくなる」

その通りでした。
その後・・「痛み」というものは術後6日たつ今まで・・ありません。

6時前に起床
眼鏡、コンタクトなしでこの見え方。
もしかしたら・・生まれて初めてこんなによくみえるのかもしれません。

快適でした。
そう・・この後・・あることに気づくまでは・・・



レーシック手術■当日・病院編■

| | コメント (0)

2008年10月17日 (金)

レーシック手術■当日・病院編■

10月16日、午後3時の予約で新宿の神奈川クリニックにてレーシックの手術を受けてきました。

そう・・昨日の出来事です。


★はっきりと★  


この★はそのまま・・今の気持ち♪

コンタクトを入れているより遠くがよくみえます。


===============

昨日の流れです・・・

受付 → 承諾書記入 →  検査 → 診察 → 承諾書捺印&支払い → 手術 → 帰宅


3時に入り・・・4時20分には終了していました。

事前の説明書には3から4時間かかる記載があっただけに驚きの速さ。
平日すいていればこのくらいで終わるんですね。

確かに・・待合室は先週土曜日に行った時はほぼ満席。
それがガラガラでした。


私が受けたのはイントラコンチェルト。

もうひとつのCRブルーラインとの選択でした。

この2つの違いは・・・使う機械の新旧、それによって価格が全然違います。
(コンチェルトは22万、ブルーラインは約17万)
レーザー照射に関しても多少の差があるようです。
(詳しいことは神奈川クリニックHPを見てね)


先日の診察時に・・どちらでも差は無いだろう・・との話でその時はブルーラインにしました。
しかし・・私は眩しさに対する反応が強いとの事。
(確かに・・眩しがりやです)
術後の後遺症のひとつでもあるハロ・グレも考慮・・・
後は医療保険の支払いが確認できたので・・ならば・・とコンチェルトに変えました。


手術時間はトータル10分ほどだと思います。

手荷物はロッカーに預けます。

控え室でスリッパに履き替え、白衣と帽子を着用。
麻酔目薬をさされます。
その間・・施術説明ファイルをみて。。。。

後から入ってきた女性と雑談。
(私は人見知りをしないので、よく話しかけちゃいます。)

この時の心境は・・・

「お産のときみたい」

ドキドキしちゃいました。お金払っちゃったし・・逃げる訳にもいかないなあ・・・なんて思いました。

名前を呼ばれ・・・

診察椅子に乗ります。手術椅子か??
麻酔目薬をボタボタ何回も落とされます。

名前、西暦で生年月日の確認。

右目からです。

透明の装具を目に入れます。痛くありません。コンタクトを入れるような感じ。
それを押さえつけられます。
痛みはなし。この押さえつけられる感じは・・
めだまおやじが頭から押さえつけられているような感じ?
それを必死に抵抗しているような自分がいました。

瞬き・・・したくなるんだよね・・

フラップを作るっていう作業なんでしょうが・・・
ペロっと何かをはがすかんじ。

友人はそのとき視界が白くなったといってました。
私の場合・・装具おさえつけのときからもう白くなっちゃった気がするのですが・・

これが終わると看護師に手をつかんでもらい隣室へ。
霞がかかったよう・・・白んでいるながらも景色はなんとなくわかりました。

何分か診療椅子に横たわります。
先ほどの医師がまた本人確認をします。

レーザー照射。
痛くもなんともありません。

緑色の光を半分にらむように見続けました。

「目を大きく開けて!!もっと!」

目一杯あけてるんですけどお・・・
そうおもっていたら「目・・ちいさいなあ」

聞いてみた。「やっぱり小さいですか?」

「うん。ちいさいね」


小さいそうです。細いとは自覚していましたが・・・そうか・・小さいんだ・・・



施術中は医師が「順調にすすんでいますよ」と何度か声をかけてくださいます。
些細なことでしょうが・・これ・・案外安心感につながりました。


この後はラウンジと称する場所に移動。
自力でいけます。

ソファにすわり、薬の説明を受け・・終了。帰宅OKです。



薬・・・

抗生物質  朝夕×5日分
痛み止め  2錠

目薬 4種類  かなり頻繁にさします。

3時間毎・1時間毎・30分毎・・・・





終了したら出来る限りすみやかに帰宅するように促されます。

そう・・・・麻酔がきれると・・・・・



この続きはまたアップします


(よくここまでPCからですがブログを書いたなあと思います。
目が疲れました・・あたりまえですね・・反省します)

| | コメント (0)

2008年10月 5日 (日)

レーシック手術術前検査

かなりの近視である

よくある視力検査の一番上が読み取り不能

かなり前に進んで目を細めてやっと解読

やってきたのは西新宿アイランドタワー35階

神奈川クリニック 新宿レーシック

小田急新宿駅から地上にあがるにしても…
何たって滅多に電車つかわないから お上りさん状態
無事西口にでて、携帯サイトのカナクリに記されている「NOVA」の青い看板をバスロータリーの向こう側に探すが…ない。

NOVAって、まだあるの?

すかさず路上にある地図参照

案外まだ歩くのねf^_^;

赤い「LOVE」オブジェがあるビルでした

35階を目指すのは私以外にも多く、ロビーには青紫の長椅子が18脚

総合病院みたい。

そこにいる患者予備軍数も3、40人はいる

レーシック施術数世界一なわけだね

問診表記入 → 視力、眼厚など検査 →目薬さして説明DVDをみる → 診察

ここまでで2時間経過

裸眼視力は右0.07
左0.09

矯正視力は1.5

右目はやや強い乱視あり

そして…目が小さいらしい!
診察時に医師が「目が小さいなあ…」とぽつり。
その言葉のまま。小さいんだって。

手術で使うという器具を挿入。OK!

残すは「予約受付」

肝心な手術選びは…

詳細は神奈川クリニックHPを参照してね

私むけに医師の口からでてきたのは

「コンチェルト」 か 「CR」

私の場合 角膜の厚さは充分あるからどちらでもかわりはほとんどないと。

ただ、常日頃自分は眩しがりやだと思っていて。だからから。光への反応は強いらしい。ということは術後、夜間ヘッドライトなどはかなり眩しくなる?

ならコンチェルト。でもなさそう。
コンチェルトにせよ、CRにせよ、個体差があるので一概にはいえないそうだ。
ていいながら…
レーザー照射時間が少なく、夜間光が眩しくなりにくいなどはコンチェルトだと説明あり。

かわらないなら少しでも良いコンチェルトをのぞむ人も最近は多いらしいが。高いんだよね

かわらないなら…CRかなあ…って

ならばやっぱりコンチェルトか?

術方は前日でも変更可能

託児サービスは今回娘の体調が思わしくなく、前日キャンセル。そのためだろう。もう使えない(3日前迄のキャンセルなら大丈夫)

手術予約は来月8日

ここまで話が進むまで10ヶ月かかりました

| | コメント (0)