2010年10月15日 (金)

耳鼻科通院生活からやっと脱却

長かった~

思いのほか・・私自身がプレッシャーになっていた耳鼻科通いでした。

==========

はじまりは4月下旬。

娘が鼻水じゅるじゅるに。緑の鼻もではじめ・・・

咳がない時はまず耳鼻科に行くことにしている娘。というのも・・鼻の構造?生後1ヶ月で鼻がつまり・・当時かかっていた小児科では「こんなに小さいと薬が出せないよ」・・まあ。確かに。

その頃我が家の息子達は既に耳鼻科通いスタート。

娘が3ヶ月になった頃、息子の診察時に先生が「赤ちゃん、鼻づまりひどいね。診てみようか」とおっしゃり・・

「両耳が膿でパンパン」 と、即両耳切開

こんな経緯から耳鼻科と小児科を使い分けているのです。

==========

話を戻して・・

小学校に入学したし、何かに反応してるのかな?

鼻を洗いに頻繁に通院し、抗生物質も何種類か変えたけどなかなか回復せず。

5月末の運動会前に両耳を切開。

しかし・・すぐに耳は悪化し、今度は6月中旬に始まるプールを避けるように両耳にチューブ挿入。

8月中旬に回復するまで週3日以上は通院していました。

やっと治ったそうなりそうな週に次男の鼻と耳が怪しい・・・

==========

まず、テレビをまん前で見る。視力は良いので「聞こえない」から前に前に行く訳です。

で、耳鼻科にも勿論診察。

かなり良くないらしい。けど切開するまでには至らず・・・まめに鼻洗いするもだし抗生物質スタート。

薬漬けになるのが嫌だから週3~4日は耳鼻科へ。

娘の状態と類似しています。抗生物質の効果が表れないのも同じ。

次男もチューブを入れたほうがいいとも。(今まで約7年間・・この子は耳鼻が不調になる時期も決まっているし、チューブは入れなくても良いだろうといっていた先生が遂に決断です)

ただ・・右が良くなれば左が悪くなる・・・鼻がよくても耳が良くない・・

そんなこんなでしたが秋休みの12日にチューブ挿入予約を入れました。

もう・・・点耳薬も2種類。

===========

なぜこんなに必死に耳鼻科に通ったかというと・・

チューブ挿入は数年前までは大きな病院にて全身麻酔をかけて行っていました。

が、最近では通っている耳鼻科で点耳麻酔薬にて局所麻酔。11分放置したらその場で挿入し、すぐに日常生活がおくれます。

ただ・・耳の状態が良くないとこの麻酔の効果が悪くなるんです。

9月上旬に切開した際は麻酔の効きがよくなくてかなり痛がった次男。わんわん泣くのではなく・・じっと痛さに耐えてしまう。そして黙って涙をながしてこらえるんです。

この姿があまりに可哀相で・・・少しでも痛くならない様にと必死で通院しました。

===========

12日。左耳はGood。挿入も順調です。

右耳・・・先生も数日前からかなり悩んでました。でも・・出来そうな時にやってしまわねば。そのタイミングを逃すと今度いつ可能になるか読めない状況。

決行です。

「おかあさん、息子さんの足の上にのってもらえるかな。」

そう。痛くて暴れないように。今思い出して・・涙がでてきちゃいました。

左耳は・・看護士が1人、診療寝台に横たわっている息子の頭部をホールドするだけですが、右耳の時は頭部ホールド1人に肩押さえが1人。背後にもう1人待機。

点耳麻酔の効きはやはり薄くて顔をぐしゃぐしゃにして痛みをこらえる姿をみるのはとっても辛かったです。

が・・チューブ挿入は無事終了しました。

他のお子さんは普段次男が受けている治療内容だと痛くて泣くことが多いそうです。

常連患者なのですが、次男は5年生と思われていて、「8歳、3年生です」と答えたら本当によくがんばったねとみんなに誉めてもらいました。

============

耳の状態ですが・・直後は鼓動にあわせてチューブから両耳とも血や膿が出ていると。

チューブの穴が塞がってしまわないように暫くは点耳薬継続です。

翌日診察に行ったら左は点耳薬も減らしていい。右も思ったより状態は良く、次回は1週間程度後にしてもOK.心配なら週末に診せてとのことでした。

息子の感想。

「こんなによく聞こえるのは久しぶり。」

いつ頃からよく聞こえなかったの?の問いに・・「夏休みが始まった頃から」

やっぱり・・・富士山6合目はキツカッタのかも。だって・・7月確か26日に富士山行っちゃいましたから

============

娘の通院から始まって・・約6ヶ月一寸。

朝7時とか8時からの診察順番取り電話攻撃も・・・下校時に車で学校にお迎えに行き病院に駆け込むことも・・・それに連動して兄や妹のスケジュールに支障がでることも・・・耳鼻科で痛かったり不安に感じさせることも・・・

やっと。ほんとにやっと無くなりそうです

私も・・一時は娘や息子の耳の機能が低下してしまうのでは・・このままでいいのかな?・・痛い思いばかりさせて不憫だなと、病院に行くことがストレスに感じてきていましたが・・

他の誰も私の代わりをしてくれるわけでもなく。しっかりしなくちゃって気を張っていました。

子供達の下校時刻を家で待てるってフツーの事だけど、今日こうして普通にしていられる幸せってありがたいと思います。

| | コメント (0)

2010年10月13日 (水)

久しぶりのおさんぽ

今日13日から小中学校は2学期スタート。初日は給食無しです。

娘のどんぐり拾いも兼ね、久しぶりに息子と娘と3人でおさんぽに行きました。

久しぶりのおさんぽ

舗装された道を行けば近いけど・・・そんなんじゃつまんない。

お決まりの林間コースを歩きます。

 

どんぐりといえば・・・ココという公園があるのです。

そこまでのルートは2つ。

高架橋コースと地下道コース。

往路と復路で分けました。

 

そして・・どんぐりは・・・アリマシタ

シイの実やクヌギなど・・

15分でビニール袋にぎゅうぎゅう。

この公園は学区外なので、見知らぬ少年達が野球をやって賑やかです。

おそらく息子と同学年・・・若干腰が引けモードの兄を尻目に娘はひとつだけあいていたブランコに走りより、その場に馴染んでいます。さすが・・のんちゃん。

そんなこんなで母子ともどもリフレッシュができました。

あっというまの2時間。

子供達も成長したので・・・往復4時間コースを考え中です

続きを読む "久しぶりのおさんぽ"

| | コメント (0)

2009年11月21日 (土)

甘い母

甘い母

子供たちもタミフル服用もなくなり、検査は陰性ながらも発熱以外は子供達と同症状のパパも元気になってきた今日。

 

だんだん母も心ウキウキ♪

やっぱり元気な子供の姿は安心します

 

続きを読む "甘い母"

| | コメント (2)

2009年10月19日 (月)

ちょっぴり複雑

通称「真ん中の部屋」のロフトに寝る母と小2次男、年長娘

布団を縦に1枚半分敷く

理想としては中央に頭を向け、母一人、子供二人ペアに。

しかし…娘は明け方必ず私を捜し「ママがいい」と横にやってくる。

最近ははなからママゾーンに娘

我が次男がいくらしっかりしているとはいえ、母としてはそれぞれ同じように接してあげたいのよね

朝6時半に長男を起こす時はカーテンあけながら頭二回位なでなで。

続いて次男には私が傍に寝転び頭なでなでしたり、ムギューって抱き着いたり。
娘は爆睡中

えっ?!旦那は?って?

すみません。ありえません f^_^;

| | コメント (0)

2009年10月10日 (土)

嵐の中の運動会

台風18号の影響で小中学校が休校になったこの日。

我が幼稚園はやっぱり運動会を予定通り開催しました

というのも・・・園庭は広くなく・・・色々本格的な事を披露するので

市の総合体育館を借りないとできないのです。

でも・・・今回の台風の危険性はニュースでもかなり報道されていたでしょ・・

本部として前日から準備ほか携わる者としても確かに不安でした。

園も・・延期も全く考えなくはないようでしたが・・もう他の日に体育館も借りられないし

結局開催するしかない!との事。

  

  

前日準備段階では小雨。

傘無しで楽器など搬入。

 

当日は八時半から体育館の中に関係者のみなら入ってもOKとのこと。

強風でも、雨が殆ど降っていなかったのでやっぱりこの八時半解錠(関係者のみ)は変わらず。

といいながら・・結果保護者などの入場時間も繰り上げてくださいました。

 

  娘ちゃんは年長。

  そう・・一つ一つの行事がこれで最後

   嵐の中の運動会

  普段は感じないけど・・

  遠目にみる娘はそれなりにしっかりしてきているようです。

  ママが思っているよりスゴイね♪

  

  

  さて・・この縦看板にはオチ有

   嵐の中の運動会

  運動会終了後・・一時間ほど本部メンバーは控え室にやっと落ち着いて座り・・

  この日の反省もかねて寛いでいました。

  さあて・・そろそろ帰宅しよう!

  体育館事務室に挨拶にいき、靴を履き替えて・・・

  視界に飛び込んできたのが立て看板。

 

  そう   片付け忘れです。

  もう・・いきおいで本部7人・・

  まるで学祭のようにこのまわりで2ポーズ写真撮影

 

  仲間っていいな。そう感じたひと時。

  運動会は仕事で動き回って超ハードだった

  ・・けど、疲れが達成感に少し変わったひと時でした。

 

  みんなも・・おつかれちゃんでした!

| | コメント (4)

2009年10月 9日 (金)

幼稚園夏制服見納め

幼稚園夏制服見納め
もう登園に着ることのない夏制服

本人に伝えたら半泣きでした

サイズ90でも大きかった四年前

今では約115を着用

随分成長したね

| | コメント (1)

2009年9月28日 (月)

幼稚園 運動会練習 ■マーチング編■

来月8日に行われる幼稚園運動会。

毎年その少し前の月曜、木曜日に運動会リハーサルが行われます。

月曜日は年中、年長それぞれのマーチング練習。

木曜日はバルーン、組体操がメインです。

  

  

近隣の公民館体育館を借りてのリハ。

楽器類移動もお天気もよかったし、色んなことがスムーズに運びました。

  

  

今日は月曜日。

マーチングです。

年長は「さくら」、「デパーチャー」 

娘は小太鼓。

すごいなあと思うのは・・・もう身体で覚えてるってこと

そして・・・「私も一緒にやってみたい」 って思いました。

ガードさんも運動会当日には一層機敏な動きをみせてくれることでしょう♪

  

  

年少は「おもちゃのチャチャチャ」

全員が楽器ということもあるけど・・とっても上手。

すでに殆ど仕上がっている状態じゃないかな!

  

  

幼稚園のスローガン  「どのこも伸びる」

そうね。ほんとにそう思う。

個々にその出来上がり状態に差はあるけど、一つの目標に向かって

園児と先生が一丸となり目指す。そして成果として表れるってすごいです。

  

  

写真が撮れなかったのが残念

| | コメント (0)

2009年9月23日 (水)

こういう事は自主的

アニキ中学一年生

世間が「シルバーウィーク」など言ってるけど、24、25…そして28日までが期末テストのアニメには「ブラックウィーク」状態なのだ

塾もテスト対策に余念がない

ついこの前まで土日はサッカーだが、平日は鐘がなるまで遊んでいたのが遠い幻のよう。

最近はテストの点数の他に「提出物」チェックが重要らしい

授業まとめ的なプリントを先生がよく配布

それをノートに貼付けたりファイリングしていないとマイナス (^_^;)

母的には、改めて勉強しなくても、きちんとその都度貼ればポイントになる!こんな「たなぼた」みたいなことは有効利用せよ!だが、当のアニキは右から左に聞き流す

かれこれ10日前から提出物チェックせよとの指示をまるで無視

母…キレる

「全教科仕上がり、母に見せるまで今夜は寝るな!」

ガサガサ…
いろいろがんばってるアピールするアニキ

23時過ぎた

そろそろ見せにくる!?

二階アニキ部屋は真っ暗

まさか (゜.゜)
寝たわけじゃあるまいな (-_-)

ロフト チェック!

………(-_-)zzz 寝てるよ

口開けて、片手バンザイ、片手は股間

なんたることなんだ w(゜o゜)w

こういう事は自主的に行動にうつせるのにね (-_-)

| | コメント (1)

2009年9月12日 (土)

中学校 運動会

アニキ運動会です。

週間天気予報が微妙にかわり・・今日は曇りから雨交じりに。

朝8時を過ぎる頃からポツポツ

そのうち・・・しっかり降る雨へ。

明日の予報は晴れなので私の中では「運動会は明日の日曜日」へ・・・

  

  10時半過ぎ・・連絡網あり。

  改めての延期の連絡? (生徒たちは雨天も予定し授業準備をして登校)

  「今日は11時から運動会を行います」

  ・・・・マジ?何もこんな状態で開催しなくても・・

  ですが、この学校の運動場の水はけはかなり良いようです。

  車での来場禁止ながらもちびっ子連れにはこの距離と坂はハード。

  すみません・・非協力な保護者です

  

   今日実施しなかった種目は火曜日の午後に。

   うわあ・・・残念。娘ちゃんの日本脳炎予約はいってます

    

   

続きを読む "中学校 運動会"

| | コメント (0)

2009年9月 3日 (木)

この時期の発熱・・・

小学校から 「健康カード」 なるB5用紙が配布された。

 ・朝の体温

 ・前日の就寝時刻

 ・当日の起床時刻

 ・朝ごはんの有無

 ・のどが痛い

 ・鼻水鼻づまり

 ・咳がでる

 ・その他

これらの項目をチェックすることになった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我が家の息子たちは低体温になってしまった。

最近は朝晩冷えるし・・あまり風通しはよくないとしても窓全開、タオルケットも掛けたそばから足でじゃまくさそうに払いのける三人の子供。

低いと35度5分しかないんだよ

暖かい飲み物を勧めるも言うこときかず・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなちびアニキ。今朝の体温36度8分

喉も痛いという。おもわず夫婦で顔を見合わせちゃった・・・やばいんじゃないのって

鼻水やくしゃみもアレルギーで寝起きはでるけど今朝は尋常じゃない。

母・・幼稚園の用事があるけど・・・なんたって・・健康カードっていうものがあるのよね。

このまま登校させて・・・調子が悪くなって・・・朝の様子を尋ねられるだろう。

  「熱測った?」

  「喉痛くなかった?」

  「咳や鼻水はどう?」

そう。母はこうなるべく状況を把握していたとバレバレ。

勤務ママならまだしも・・在宅母。いつもどおりに家を小走りする次男を見ながらも欠席とした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8時前・・・37度3分

気が付けば9時半過ぎにはパパのベットでアニマックスつけながら寝ちゃってる。

腕を触ったら・・・熱いよ

無理に体温計測も起こしたら可哀相だし・・・で11時半ごろ目覚めて・・38度3分。

まずいでしょ

身体にも力が入らないと半泣き。思い切り涙目。

かかりつけ小児科は一昨日から3日間休診。夫婦のかかりつけ医に相談した。

インフルエンザの検査結果はでないかもしれないけど、このいつにない状況で放っておくのもどうか・・・

 →  → 

パパ寝室からは歩けなくて・・ママおんぶで診察室へ。

検査結果は(-)

早くて出ない可能性もあり。(今回は私がそれでも構わないと言うことで検査していただきました)

投薬はクラリス、ターゼン、ムコダイン、カロナール。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

帰宅し・・・簡単に食事をし・・4種の薬を飲ませようと腕にふれた・・

あれ 熱くない

体温は37度に解熱。・・ということはやはりインフルエンザではないようで・・ホッとした。

解熱薬カロナール以外を服用。

徐々に体温も36度4分まで下がり、夕飯の炊き込みご飯もおかわり

兄妹弟喧嘩もはじまり・・・これが一番の元気な証拠だね

汗を流す程度にお風呂にも入り・・今夜も母子4人で就寝です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

息子が発熱しはじめて・・・

彼には早々にマスクを付けさせた。

そして・・・私も・・とその時、

  「るっちゃんって・・新型インフルエンザなの? ママにも近づいたらいけないの?」

その目は少しさびしげで・・・

本当は消毒とか・・他の家族のことを考えたらしなくちゃと。

でも・・この子が気が付かないようにしてあげよう・・って思ったんだ。

病院に行く時は二人でマスク。正直なところ・・昼間のマスクってかなり暑苦しい

そんなこといってる場合じゃないが・・・「早くとりたい」  って気分に。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

違ったからこんなこと書けるのだろうが・・・

息子なりに自分が隔離?されるという雰囲気を感じたんだね。

少し不安にも・・・私の姿がみえなくなると「ママ」と呼び、「傍にいて」と何度もいった。

わが子が病気になった時・・・一瞬・・もう自分もうつってもいい。って思ってしまう。

  でも・・思った。子供達や夫が罹患しても自分が病院などに連れて行ったり家事でこまることはないけど・・・自分が罹患したら・・・そう。一家の主婦が罹患したら思いのほか困るのでは。

ワクチン接種順位・・つけがたいけど・・・主婦って一番後回しだったよな・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それにしても・・・8月中旬までドラッグストアに山積になってたマスク。あっという間にまた品切れ。

マスクは予防もそうだが・・くしゃみや咳が出る人が他の人に飛沫がかからないように付けるのが目的と思っている今日この頃。

とはいえ・・そのマスクがなければどうしようもない。

春先に品切れになり、我が家はその後2箱購入。先述の店でも更に2箱購入しておいた。

1人1日1から2枚使用として・・・5人家族で・・・って計算すると手持ちでも2ヶ月半分しかない

ネットで在庫ありといっても・・・それって価格適正?ぼったくりだよみたいなのがある。

手づくりマスク・・・ホッタラカシになっていたっけ・・・再開せねば

| | コメント (2)